« 6冊目『ブラック・シャンパン』 | トップページ | 8冊目『幻の藤原ノート』 »

2009年12月 5日 (土)

7冊目『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら Book もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最初は冷やかし半分で読んでいたのですが(こんな装丁だし)

ドンドン話しに引き込まれて・・・3回泣きました(笑)

もうね、こういうのズルイ。あだち充世代なら号泣します、確実に。

で、肝心のドラッカーなんですが、意外に上手く使われてます。

主役にみなみちゃん(これはベタ)は野球部のマネージャーを

やるにわたって、ドラッカーの『マネジメント』を読むわけですが

こういう天然ボケは、どちらかというと「H2」の古賀春華っぽい。

・・・まあそれはさておき、高校野球を会社に置き換え、

見事にドラッカーの理論に当てはめていく作者の力量に感嘆

自分は売ります、この本を。横に『マネジメント』も積んで

読後、ドラッカー読みたくなること間違いなしの一冊。

個人的評価:★★★★☆

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←ちなみに表紙の絵は多摩川サイクリングロードだと思われ。

|

« 6冊目『ブラック・シャンパン』 | トップページ | 8冊目『幻の藤原ノート』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6冊目『ブラック・シャンパン』 | トップページ | 8冊目『幻の藤原ノート』 »