« 『ガーリー風水』 | トップページ | 『an・an (アン・アン) 2007年 8/8号』 »

2007年8月 6日 (月)

『蟹と彼と私』

蟹と彼と私 Book 蟹と彼と私

著者:荻野 アンナ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

店長「何かこう、凄く気になるタイトル

僕「それよりも一応書店ブログなんですから、荻野アンナ5年ぶりとか」

店長「それは別の所がやるから。ウチはタイトルから勝手に推測!

僕「また無責任な(笑)

店長「食道癌の彼とアンナと蟹が、どう絡むのか・・・」

僕「真剣に悩まなくても」

店長「病床の彼が「蟹食べたい」言うからアンナが北海道まで

僕「そういう話? 違うと思いますよ」

店長「じゃあ、思い出の川に釣りに行ってハゼ釣ったのに」

僕「ん? 嫌な予感(笑)」

店長「針掛りが甘くて途中で落ちたら、それを蟹が食べる食べる」

僕「それは先々週の僕!

店長「そこに人生の無常が、比喩として表現されてる?」

僕「もう自分で書いたらいいですよ、ホント」

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←釣り場が暑すぎて途中、蟹と戯れてたのは事実。

|

« 『ガーリー風水』 | トップページ | 『an・an (アン・アン) 2007年 8/8号』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ガーリー風水』 | トップページ | 『an・an (アン・アン) 2007年 8/8号』 »