« 『猫鳴り』 | トップページ | 『将棋世界 2007年 10月号』 »

2007年8月30日 (木)

『ひろさちや』

はじめてのお釈迦(しゃか)さまのお話 Book はじめてのお釈迦(しゃか)さまのお話

販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

店長「昨日の話で思い出したけど・・・カミングアウトしていい?」

僕「何ですかいきなり・・・まあ、どうぞ(笑)」

店長「「ひろ さちや」をね・・・「ひろや さち」だと勘違いしてました」

僕「良くあることです、気にしないで」

店長「しかも「さち」だから、瀬戸内寂聴みたいな女性だと思ってたよ」

僕「うんうん、まあ済んだことだから」

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←由来は「フィロ・サティア」愛する・真理という意味らしい。

|

« 『猫鳴り』 | トップページ | 『将棋世界 2007年 10月号』 »

コメント

ひろさちやって本名じゃなかったんですね。
トリビアをありがとうございます。

投稿: エーコ | 2007年8月30日 (木) 15時36分

>エーコさん

比呂 幸哉とかを思い描いたんでしょうか?

でもトリビアじゃないですよ(笑)

投稿: ぶか~ん | 2007年8月31日 (金) 01時45分

仕事はじめたころ、「ひろせ ちや」という年配の女性だと思ってました。
実際に居そうじゃん、広瀬チヤ。肌の手入れとか上手そうだし。

投稿: 150 | 2007年9月 3日 (月) 00時09分

>150さん

意外に女性だと思い込んでいた人は多いんですね。
安心しました。

でも、肌の手入れは関係ないかと(笑)

投稿: ぶか~ん | 2007年9月 4日 (火) 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『猫鳴り』 | トップページ | 『将棋世界 2007年 10月号』 »