« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

『義理と人情―僕はなぜ働くのか 』

義理と人情―僕はなぜ働くのか Book 義理と人情―僕はなぜ働くのか

著者:みの もんた
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

店長「考えてみたら、郊外店て初めての経験なのよオレ」

僕「オフィス街がほとんどでしたもんね、今まで」

店長「リズム感がお客さんと合わない・・・特に年配のお客さんと」

僕「分かる気がします」

店長「お婆ちゃんとかの問い合わせ、明らかに前のめり過ぎ(笑)

僕「言葉終わるか終わらないかのうちに探しに行っちゃうみたいな(笑)」

店長「そうそう。第一、オレに聞いてこないのよ、お婆ちゃん

僕「ピリピリオーラが出てるんでしょうね、自然と」

店長「もう一回、みのもんたから始めますか・・・」

僕「おもいっきりテレビ? そっからですね、確かに」

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←長年の習慣は、なかなか抜けないもんです。

| | コメント (2)

2007年5月29日 (火)

『6歳からの広角打法』

6歳からの広角打法―子供に教えたい野球技術 Book 6歳からの広角打法―子供に教えたい野球技術

著者:篠塚 和典
販売元:MCプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

僕「6歳から広角打法・・・考えてみると面白いですね」

店長「篠塚に憧れて左打ちをマスターした俺の前で、いい度胸だ」

僕「いや、子供だったら思いっきりフルスイングで」

店長「そりゃ、俺だってそう思うよ」

僕「広角打法は、せめて小学校高学年から、とか」

店長「うん、確かに6歳はない(笑)」

僕「あれ、意外にアッサリ同意?

店長「だってヤダヨ、キレイに流し打ちするガキなんて」

僕「まあね、やたら国旗とか暗記してる小学生に通じますもんね」

店長「そうか~それはまた別だろ?」

僕「・・・そこは同意しないか」

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←と言いつつ、大の大人の私が読みたい。。。

| | コメント (2)

2007年5月28日 (月)

『空手もえ』

小林由佳ファーストフォトブック「空手もえ」 Book 小林由佳ファーストフォトブック「空手もえ」

販売元:ポニーキャニオン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

僕「正直、ちょっと失笑しちゃいましたね」

店長「うん、明らかに浅尾路線狙ったんだろうけど、唐突

僕「唐突といえば、また会話形式に戻ってますけど(笑)」

店長「だって、つっ込んでくれる人がいないとボケようがないもん!

僕「ないもん!って(笑) 一緒の店にいませんが、よろしいので?」

店長「映画で言う友情出演みたいなもんで」

僕「じゃあ出演料いただかないと」

店長「釣り行ったときのエサ代は持つから」

僕「出演料はアオイソメか(笑)」

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←結局、この形が一番落ち着きます(笑)

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

『少女には向かない職業』

少女には向かない職業 Book 少女には向かない職業

著者:桜庭 一樹
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

桜庭いうと、どうも格闘家のイメージがあって・・・

でもって数年前、羽賀健二と揉めた、巨乳タレントのイメージもあって。

面白いと評判だったが、自分の中では読む気になれないでいた。

それが先日、何とはなしに読み始めたのだが、そこそこ面白かった。

ライトノベル臭がもっとするかと思いきや、それほどでもなし。

でも、ミステリーとしては弱い気も・・・

そういえば、この人を最初は男性作家だと勝手に思い込んでいた。

やっぱサクラバといえば「サク」のイメージが強すぎるからか?

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←最近、夏帆が急激に大人びてきた気がします。

| | コメント (2)

2007年5月17日 (木)

『TV芸能メディア都市伝説―みのもんたは5人いる! 』

TV芸能メディア都市伝説―みのもんたは5人いる! Book TV芸能メディア都市伝説―みのもんたは5人いる!

販売元:コアマガジン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

早退して家に帰ったのに、何だか中途半端な時間で

結局『ギャルサー』の再放送をダラダラ見てしまっている自分がいた。

実はこの本は買った。でも、期待値よりは低い出来だった。

広く浅すぎたのが失敗の原因かも・・・

前半は面白かっただけに残念だ。

残念と言えば、戸田恵梨香のガラガラ声も残念の一つだ。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←『ギャルサー』ではガッキー、今ひとつ目立たず。

| | コメント (4)

2007年5月16日 (水)

『ミッチェル・メイ・モデル』

ミッチェル・メイ・モデル Book ミッチェル・メイ・モデル

著者:ミッチェル・メイ
販売元:ヴォイス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

会議とか、笑ってはいけない時に限って「笑いの神様」は降り立つ。

前社長がアマゾンのことを「アマゾネス」と言い間違え続け、

でも誰一人訂正出来なかった時は、死ぬかと思った。

この前も、売り上げが落ちて必死に打開策を述べている店長が

「学参の棚を減らして」と言うところを「棚をフェラして」と間違えた。

自分は下を向いて、笑いの衝動が収まるのを必死で待った。

この本も、表紙を見て笑うのは間違っている。

でも新刊で見て、爆笑してしまった。

この写真は無いだろう。。。何狙いなんだ?

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←眠いしサックスは上手くならないし・・・落ち込んでます。

| | コメント (2)

2007年5月15日 (火)

『Popteen (ポップティーン) 2007年 06月号』

Popteen (ポップティーン) 2007年 06月号 [雑誌] Book Popteen (ポップティーン) 2007年 06月号 [雑誌]

販売元:角川春樹事務所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙がリア・ディゾンということに違和感を覚える自分がいる。

「ちょっと女性誌の表紙に行くのは早すぎる気が」

始球式で投げる・・・これは良しとする。

愛のエプロンで、喰えない料理を作る・・・これもOKだ。

踊るさんま御殿出演・・・世間も納得だろう。

でも、女性誌の表紙は違う気がする、断じて。

考えながら、自分がリア・ディゾンに付いて、大した知識もないのに気付く。

一回しか行ったことが無いキャバクラを、ベテランみたく語ってはダメだ。

それと同じことだった。。。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←一回「うたばん」で見たけど、可愛かったデス。

| | コメント (2)

2007年5月14日 (月)

『日本怪魚伝』

日本怪魚伝 Book 日本怪魚伝

著者:柴田 哲孝
販売元:角川学芸出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この手の本が大好きである。釣り好きというのもあるが、怪魚というのが・・・

こういう本は無条件に発注→平積みとなる。

だが、今のところ売れ行きは芳しくない。書評も出てるのに。

勝手に釣りキチ三平のイラスト付きポップを自作しようかと思ったが

大変なので文字だけのポップに留めた・・・

この手の本が、しっかり売れる・・・それは書店員として嬉しいことだ。

『ライアー ゲーム』でいうと、15番がいわまゆだったのと同じぐらいに。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←少しレイアウトを変えて、本を頭に持って行きました。内容は・・・馬鹿丸出しですけどね。。。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

『春のワルツ』

店が変わってもうすぐ2ヶ月。正直、まだ馴染めないでいる

会話形式で再開したかったが・・・やはり彼とでないと上手くいかない。

しばらくは、こういう「つぶやき形式」でやってみようかと思う。

仕事の合間に外に出て煙草を吸っていると(ウチは事務所禁煙)

前の店のグルーヴ感は異常だったんだと、しみじみ思う。

社員3人が文句も言わずマックス働き、そんでも楽しい(体はキツかったが)

あんなことは、もう2度と無いんだろうなと、しみじみ思う。

この前貰った、慣れない平日丸休みに、『春のワルツ』をまとめて見た。

DVD5枚分、14話ぶっ通し、疲れ目に目薬差しながら。

体はキツかったが、それが逆に心地よかった。

この作品、季節外れの韓流、しかも話題になってもない。

でも、そんなのは関係なかった。自分にとっては宝物みたいな作品。

しみじみ、そう思った。

「春のワルツ」公式ノベライゼーション 前編 Book 「春のワルツ」公式ノベライゼーション 前編

著者:キム ジヨン,ファン ダウン
販売元:トキメキ パブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

春のワルツ 公式ノベライゼーション 後編 Book 春のワルツ 公式ノベライゼーション 後編

著者:キム ジヨン,ファン ダウン
販売元:TOKIMEKIパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←何とか再開してみましたが、暗い内容になってしまいました。しかもちょっと恥ずかしい・・・

| | コメント (4)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »