« 『できる人の勉強法』 | トップページ | 《バイト急募! 中編》 »

2007年2月20日 (火)

《バイト急募! 前編》

僕「卒業やら引越しやらで4人辞めますが、入ったのは1人のみ・・・

店長「毎年この時期は頭痛いけど、今年はカブったね」

僕「もうフロムA出します?」

店長「いや、予算が・・・それより学校に「募集」貼らせてもらおうよ」

僕「学校? 専門学校とか?」

店長「それがね、地図で調べたら女子大があったんだよ、割と近くに」

僕「女子大? 聞いたこと無いなぁ」

店長「思い切って、そこに頼んでみようおかと、飛び込みで

僕「アナタだと「潜入」という感じもしますが(笑)」

店長「失礼な! まあ確かになかなか女子大には入れないな、普通」

僕「ちょっと役得だと思ってないですか?」

店長「いや仕事だス。そんなね、テニスルックの女のコたちが歩いてたり」

僕「ラケット小脇に抱えて、談笑しながらね(笑)」

店長「そういうベタなのを期待してないからね」

僕「いやいや、メチャメチャ期待してるでしょ?」

店長「・・・まあ、しない方がムリだよね(笑)」

僕「正直でよろしい(笑)」

店長「あ~、多分ムンムンしてるんだろうね、中は・・・」

僕「一体何しに行くんだか・・・」(続く)

女子大生家庭教師濱中アイ 6 (6) Book 女子大生家庭教師濱中アイ 6 (6)

著者:氏家ト全
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←実際、シフト組めるギリギリなんで、笑い事ではないのです・・・

|

« 『できる人の勉強法』 | トップページ | 《バイト急募! 中編》 »

コメント

女子大生が小脇に抱えてるのはブランド物のバックだという考えはすれてますかね。
我が家の近くには女子大の寮がありますがむふふな事は一切ありません。

投稿: エーコ | 2007年2月20日 (火) 20時37分

うちでは、

無料のTワークに募集チラシを挟み込む、
ひいては他の募集の上に貼り付ける・・・

と言うところまでアイデアがでましたが、
実行には至りませんでした。

投稿: ちうくい | 2007年2月20日 (火) 23時27分

>エーコさん

ですた。ブランド物のバックで正解です。
今冬だし、テニスルックは無いですね・・・


>ちうくいさん

それはやっちゃうとヤバイんでしょうね。
罰金取られるかもしれませんね・・・

投稿: ぶか~ん | 2007年2月21日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『できる人の勉強法』 | トップページ | 《バイト急募! 中編》 »