« 《棚圧》 | トップページ | 《確認》 »

2006年10月16日 (月)

《数字》

※ アジア系の若い女性の問い合わせに応じる鬼部長。

客A「あの、ナンバーズの本、たのまれてるンです」

部長「ハイハイ、ウチだと今これぐらいしかないですよ」

『ロト・ナンバーズ「超的中法」』を見せる部長。怪訝な顔の女性客。

客A「あの、これって、この本だけで出来ますか?

部長「(質問の意味が分からず)えっ? これは攻略、つまり予想ね」

客A「たのまれてるから、ワタシも・・・でも、これだけで出来ますか?」

部長「いや、だから数字の予測は載ってるの。ナンバー3が強いとかね」

客A「ん~コマッタよ・・・病院にいる人たのまれた、この本だけで・・・」

部長「だからこの本だけじゃムリです。宝くじ売り場に行かないと」

完璧な水掛け論。言うならばプールの中での水掛け論、みたいな・・・

客A「(雑誌の中を見て)この数字を並べるか?」

部長「まあ、そうですね。でもアクマでも予想だから、これだけ買っても・・・」

(見るに見かねて)僕「あの、ちょっといいですか?」

部長「何? 今接客中だから」

僕「そのお客様、「ナンバープレイス」みたいなのをお探しなんじゃ・・・」

客A「そう! なんかクロスワードみたいな」

結局クロスワード系の雑誌だったと判明。

部長「(顔真っ赤にして)一つ、借りが出来たな、副店長

僕「いえ、どういたしまして(えっ、まずかったのオレ?・・・)」

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←何か、意外にしぶとくランキングされてます。

|

« 《棚圧》 | トップページ | 《確認》 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。