« 《道化》 | トップページ | 《終止符?》 »

2006年10月26日 (木)

《猟奇》

※ 居酒屋で。長谷部と早乙女(E・D)が珍しく飲んでいる。

E・D「僕・・・『猟奇的な彼女』好きなんですけど」

長谷部「映画の? 唐突だな早乙女クンは」

E・D「主役の女のコ、チョット似てないですか、佐和さんに」

長谷部「顔?性格? どっちが?」

E・D「どっちもですよ・・・」

長谷部「・・・佐和は止めとけって、悪いこと言わないからさ」

サワーのグラスを握ってうつむくE・D。その肩を通りすがりの人が叩く。

E・D「えっ? あっ、ぶ部長!

部長「お前らもココで飲んでたのか? 何だ目ぇ潤ませて?」

E・D「何でもないです・・・」

部長「お前は『あいのり』の加藤晴彦か! すぐ泣きやがって!」

E・D「すっすみません・・・でも今はウェンツですけど」

部長「まあ、あれだ・・・まずは『ハチクロ』でも読め」

3000円の図書カードをE・Dに手渡す部長。そのまま立ち去る。

長谷部「何で鼻歌が『スピード(映画の)』なのか分からんけど・・・」

E・D「・・・しかも、このカード、半分ぐらい使ったヤツです」

店員の中国人と流暢な中国語で喋る部長を見ながら、ポカンとする2人。

長谷部「・・・謎な人だ」(続く)

猟奇的な彼女 DVD 猟奇的な彼女

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2003/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←まあ、順位は・・・この位が定位置?

|

« 《道化》 | トップページ | 《終止符?》 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。