« 《た---立花彩野》 | トップページ | 《俺なら、こうダンドる》 »

2006年9月21日 (木)

『結婚できない男』

僕「朝からテンション低いですけど、まさかドラマが終わったから?」

店長「もうね、火曜日は夜9時から2時間、楽しかったからね。反動が」

僕「来週からは味気ない火曜日になると」

店長「特に『結婚できない男』は主人公が同い年だし、ハマリましたよ」

僕「最終回も、アソコで一回外すあたりが憎い演出でしたね」

店長「最後まで良く作り込んでた・・・いや、それよりも心に残ったね」

僕「『ダンドリ』が、割とマンマな終わり方だっただけに、余計印象的?」

店長「恐らくTVブロスの評価も「優」でしょう。『ダンドリ』は「可」かな」

僕「・・・よっぽど終わり方が納得いってないのね」

結婚できない男 Book 結婚できない男

著者:尾崎 将也,橋口 いくよ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←ドラマとは少し内容違うみたいなんで、ファンは買いかも。         ウチの店では売り切れました(笑)で、当ブログのランキングは?

|

« 《た---立花彩野》 | トップページ | 《俺なら、こうダンドる》 »

コメント

「ダン・ドリ」はカルロスと親友の二人がよかった。
「可」というが「サプリ」よりは上だとおもう。

投稿: バックス | 2006年9月21日 (木) 21時29分

「結婚できない男」終わっちゃいましたね。僕も楽しみにしていました。阿部寛の役作りがうまかった。なんとなく変なところがうまい!
最後「金田」がいいヤツになっているところもおもしろかった。
あとは今夜「不信のとき」を見て寝るかな (⌒0⌒)/~~

投稿: cosi-cosi | 2006年9月21日 (木) 21時33分

>バックスさん

もちろんラストまで見続けたから嫌いではないのです。
愛すべき『ダンドリ』だからこそのダメだしなのです。
明日、その辺はブログでもやる予定です。


>cosi-cosiさん

ホントに、久々に無駄の無いドラマでした。
捨てる所が無い、高級マグロみたいな(笑)

是非、スペシャルも希望。。。

投稿: ぶか~ん | 2006年9月21日 (木) 21時42分

「結婚できない男」終わっちゃいましたねぇ。
久々に面白いドラマだったんですが・・・。
秋の新番組は多分「のだめ」と「相棒シーズン5」と「紅の紋章」を見る予定。

投稿: がーこ | 2006年9月21日 (木) 23時27分

>がーこさん

残念です・・・来週から火曜日が寂しいぐらい。

秋の新番組では「のだめ」「セーラー服と機関銃」かなぁ。

気になるのは堀北の、さすらいの料理人。
案外こういうのが化けたり。。。

投稿: ぶか~ん | 2006年9月21日 (木) 23時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« 《た---立花彩野》 | トップページ | 《俺なら、こうダンドる》 »