« 《頭痛》 | トップページ | 「東京ゾンビ」 »

2006年9月27日 (水)

『ひし美ゆり子写真集 YURIKO 1967-73 <新装版>』

僕「「ウルトラセブン」のアンヌ隊員役で有名ですが、若い人には・・・」

店長「そうね。いまいちピンと来ないだろうね」

僕「小学生の頃「セブン」を見てた人が購入するんでしょうね」

店長「ひし美さん、ピンチヒッターでアンヌ隊員になったの知ってる?」

僕「最初からじゃなかったんですか?」

店長「そう。だから制服も最初やるはずだった人に合わせてたから」

僕「なるほど、だから異様にピチピチサイズなんだ・・・」

店長「あの伝説の胸の張りは、偶然のいたずらが生んだってわけ」

僕「流石に直撃世代、詳しいですね」

店長「一応、ひし美さんの自伝も読みましたから」

僕「どうりで一等地に平積みしてるわけだ(笑)」

ひし美ゆり子写真集 YURIKO 1967-73 <新装版> Book ひし美ゆり子写真集 YURIKO 1967-73 <新装版>

販売元:ジェネオン エンタテインメント
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキング【ブログの殿堂】←すっかり寒くなりました・・・

|

« 《頭痛》 | トップページ | 「東京ゾンビ」 »

コメント

たしかに、アンヌ隊員でヰタ・セクスアリ体験をした
少年h多かったろうと思う。
僕は桜井浩子派だったので
あまり思いいれはない。
ピンチヒッターのくだりは
たしか女優のスキャンダルが発覚して
急遽円谷プロのバイトだったひし美ゆり子になった
みたいなドラマを見たことがあります。

投稿: バックス | 2006年9月27日 (水) 22時13分

>バックスさん

しかし、どんなテーマでも語れますね。
マジで感心します。

私は断然アンヌ派なんですけどね。。。

投稿: ぶか~ん | 2006年9月28日 (木) 22時11分

この記事へのコメントは終了しました。

« 《頭痛》 | トップページ | 「東京ゾンビ」 »