« 《キャバクラ調査隊》 | トップページ | 《傷口》 »

2006年8月15日 (火)

《キャバクラ突撃---哀・戦士たち》

※ 8月某日。仕事終えキャバクラへ。今回は3人の会話形式で・・・

店長「仕事ダッシュで終わらせたのに、JRが落雷で動いてねえよ!」

僕「うわ、幸先ワルっ! どうします?」

K君「とりあえず地下鉄で行きましょう」

店長「判断早いな・・・」

※ 3人で自主的振り替え輸送して目的地に急いだ。だが着いてみると。

店長「交番から近い、この辺に無いとおかしい」

僕「この一角グルグル周ってますけど(笑)」

K君「あそこに風俗無料相談所ってのがありますけど」

店長「ええっ? 素面で入れないよ! まして初心者だし・・・」

僕「あんなとこ入って恐いお兄さんでも出てきたら・・・失禁しますよ」

店長「ホントだ・・・オシメ・チルドレン? みたいな」

K君「(聞こえなかったかギャグ無視で)少し酒を入れてみますか?」

僕「景気付けに? そ、そうだね、このままだと入れそうにないし」

店長「よし、じゃあ居酒屋探そう。なるべくチェーン店の安心なトコ

僕「それ、キャバクラ探してる時も言ってましたよね・・・」

※ お盆でガラガラな居酒屋で、酒とつまみを流し込む3人。

店長「スマン・・・俺が経験不足なばっかりに・・・これじゃ普通の飲みだ

僕「いや、そんなに落ち込まんでも(笑)昇格ったって名前だけだし」

K君「なかなか、スムーズには行きませんね(笑)」

店長「ホントだよ。華やかにやるはずが、お通しのヒジキ食ってるし(笑)」

僕「しかも意外に旨いし(笑)」

※ この後、居酒屋会議の結果キャバクラには行った。ただ事情があり、

その部分は割愛。で女のコにたちに見送られ店の外に出た3人・・・

店長「いやビックリした! 全然予算内じゃないですか、良心的だ」

僕「あの「また来ます!」は、まんざら冗談でもない(笑)」

店長「だって風花チャン可愛かったもんな・・・マジックにかかってる?」

僕「キャバクラの?・・・遠い目しちゃってるよ、この人」

店長「あれ、何かキミは刺々しいな・・・楽しめなかった?」

僕「僕に付いたの、どっちもキレ系ですよ! 気ぃ使ってばかりで・・・」

店長「何か説教されてたもんな(笑)しかも顔もあんまり・・・」

僕「まあ、もういいですけど・・・K君も盛り上がってたよね」

K君「えぇ。2番目のコが特に・・・思ったより楽しかったです(笑)

僕「何か、主賓が一番楽しめてない・・・・・

ブログランキング【ブログの殿堂】 書き出したら長くなってしまいました。明日からは通常営業の、当ブログの指名率は? 

|

« 《キャバクラ調査隊》 | トップページ | 《傷口》 »

コメント

なんだか、おとな雑誌の
初心者風俗探訪を読んでいる
ような、錯覚をおぼえる。

投稿: バックス | 2006年8月15日 (火) 00時36分

>バックスさん

スミマセン・・・お盆に暴走してしまって。

明日からは普通(?)に戻しますんで・・・
つうか、次回は誘います。

投稿: ぶか~ん | 2006年8月15日 (火) 01時32分

キレ系ホステスなんてもんがいるんですか?!
そんなサービス受けて嬉しい人もいるんでしょうね。

投稿: エーコ | 2006年8月15日 (火) 19時16分

>エーコさん

嫌らしい話、彼女たちも人によって
態度変えてるんじゃないかと・・・

ほら、見るからに貧乏そうな3人だったから。
でも、話し慣れしてるから上手なのは確か。

あとは、もっと高い店なら違うんでしょうね。。。

投稿: ぶか~ん | 2006年8月15日 (火) 20時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 《キャバクラ調査隊》 | トップページ | 《傷口》 »