« 『携帯メール小説』 | トップページ | 『日本沈没 第二部』 »

2006年8月 4日 (金)

《微妙な勝利》

店長「どこのブログも亀田ネタやるでしょう。ウチも敏感に乗っかろう」

僕「判定はともかく、手に汗握る展開でしたよ、ねぇ?」

店長「ゴメン、見てないんだ・・・

僕「えっ! 見てないんだ? それで取り上げるのがそもそも」

店長「見てないからこそ言える意見もあるでしょ? 亀田はダウンしたの?」

僕「ハイ、1ラウンドに」

店長「相手は?」

僕「してないです」

店長「じゃあ亀田の負けだ

僕「ストレート! もっとジャブ織り交ぜて・・・」

店長「でも亀田は、アレよりは良いよ、ヅラかぶってたボクサー」

僕「確かにアレは狙いが見え見えでヤです。でもあの人と比較せんでも」

ブログランキング【ブログの殿堂】 そりゃガッツも嘆くね・・・チョッチュね、な当ブログの判定(順位)は?

|

« 『携帯メール小説』 | トップページ | 『日本沈没 第二部』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。