« 《ぶっかけ》 | トップページ | 《8月》 »

2006年8月28日 (月)

『月刊 川村ゆきえ vol.1』

僕「復活作が月刊シリーズというのは、吉と出るか凶と出るか」

店長「完全にに出たね。僕らが求めてるゆっきーは、これじゃない」

僕「配本いっぱいにしてもらったのに、売れ残ってますもんね」

店長「料理に例えると下手なフランス料理みたい。素材の良さ台無し」

僕「煮たり蒸したり、小奇麗な皿に盛り付けて、ソースまみれにして」

店長「値段ばかり高くて、全然お腹いっぱいになんないよ!」

僕「たまには僕が汚れ役やりましょう。この本はオカズにならない!」

店長「・・・サンキュー。アートに逃げるのは3年後で良かったのに・・・」

僕「元気出してください。また学研さんがイイ仕事してくれますよ、きっと」

月刊 川村ゆきえ vol.1 Book 月刊 川村ゆきえ vol.1

販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング【ブログの殿堂】 でも「日本で白ビキニが一番似合う人」だと勝手にランキングしている、当ブログのランキングは?

|

« 《ぶっかけ》 | トップページ | 《8月》 »

コメント

新潮の月刊シリーズといえば微妙なタレントを
とりあげるのだが
たいていの場合辛い結果となる。
元来、グラビアのノウハウを持っていない
ところへ頭を低くして学ぶ姿勢もない。
自分達の貧しい感性がアートだと思っている。
さて、月刊川村ゆきえだが
まずスタイリストが最悪。
藤代冥砂もよく撮る気になったものだ。
ブランクで苦労したのか顔立ちが
大人びてしまったゆっきーだが
それでも藤代冥砂はまだはやい
野村誠一でいいじゃん。
普通の写真集が出来たとおもう。
ただ、本人が今後女優を目指すといっているので
思い切ったイメチェンを図った可能性もある。
しくじったけどね。

投稿: バックス | 2006年8月28日 (月) 18時56分

>バックスさん

いつもありがとうございます。
流石はグラビア部部長! 切れ味がいい!

にしても、年末にはAV出演の噂も再浮上した
ゆっきーですが、今後が心配です。。。

投稿: ぶか~ん | 2006年8月28日 (月) 21時57分

今度の事務所はまともそうなので
もう大丈夫かとおもいます。
でもVシネマはあるかも

投稿: バックス | 2006年8月28日 (月) 22時50分

「行列」の左隅の席とか座れないのかなぁ。。。

投稿: 150 | 2006年8月29日 (火) 23時13分

>150さん

ですね。
あとは「踊るさんま御殿」とか。

投稿: ぶか~ん | 2006年8月29日 (火) 23時36分

この記事へのコメントは終了しました。

« 《ぶっかけ》 | トップページ | 《8月》 »