« 《長州力に失望・・・》 | トップページ | 《情熱★熱風・・・》 »

2006年8月18日 (金)

『男は3語であやつれる 』

僕「まあ、実際には3語で操られるとは思いませんが」

店長「犬か!と男からすると腹も立ちますが、読んでみると」

僕「偉いな(笑)ちゃんと読んだんだ」

店長「本には40ぐらいのフレーズが載ってるんでタイトルに偽りアリ!」

僕「まあまあ、3語だと一冊にならないし」

店長「でもね、伊東先生はキャバクラにも取材に行ってるんですよ」

僕「恐らく趣味も兼ねた(笑)でも、そこにシンパシー感じた?」

店長「しかも高級店だね。オレたちが行った店では無かった言葉・・・」

僕「ほら、そこは皆さんバイト感覚が前面に出てましたから」

店長「そこだね、もっとこう、米倉涼子的な野心、出してかないと」

僕「あれは役柄!また話がキャバクラに戻ってます・・・」

男は3語であやつれる Book 男は3語であやつれる

著者:伊東 明
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング【ブログの殿堂】 この本は具体例の固まりなんで即効性アリ!結構お勧め・・・3語であっさり操られがちな当ブログの順位は?

|

« 《長州力に失望・・・》 | トップページ | 《情熱★熱風・・・》 »

コメント

意外と3語で、あやつられていたりして。
時には、見つめられるだけで・・・

投稿: バックス | 2006年8月18日 (金) 23時35分

>バックスさん

この本の中で、キャバ嬢の
「すご~い!」の威力が書かれてましたが
確かに言われると嬉しいかも・・・

投稿: ぶか~ん | 2006年8月19日 (土) 00時08分

この本、立ち読みしたことあるかもしれません。
どうせ、「すご~い!」「さっすが!!」「カッコいい☆」って言えばいいんだろ、と思って、じっくり読みませんでした。
今度、機会があればじっくり立ち読みしてみます。

投稿: エーコ | 2006年8月19日 (土) 23時15分

>エーコさん

おっしゃった通り、その3語がメインです。
流石の千里眼ぶりですね。

まあじっくり読まなくてもいい本かも。

投稿: ぶか~ん | 2006年8月19日 (土) 23時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 《長州力に失望・・・》 | トップページ | 《情熱★熱風・・・》 »